ご参加・ご支援・ご来場ありがとうございました!

再び集える日を願い、

鵜沼に光を灯します

2021.7.30(FRI)~8.18(WED)

「集えなくても、つながっていたい」
そんな気持ちから生まれたプロジェクトです。

 コロナ禍、直接会うこと・集うことができなくなり、この夏、地域行事が軒並み中止となっています。

 仕方のないことですが、何年も関係性が途切れてしまったら、コロナが収束し集えるようになったとき、再び一緒に何かを行うということが難しくなってしまうのではないか、今まで盛り上げてきた想いも、消えてしまうのではないか…地域での活動を続けてきた人たちからは、そんな不安の声も聞かれます。

 そこで、わたしたちは、有志を募り、手作りの「光る風鈴」を各地で飾りあうことで、つながりを感じあうことにしました。集うことはできなくても、想いを一つにすること、協力し合うことは継続したい。そんな想いが形になったのが、この「鵜沼 光る風鈴プロジェクト」です。

 再び集える日への願いを乗せて、令和3年度7月30日から8月18日まで、鵜沼各地(3箇所)において計200個の「光る風鈴」が並ぶ風景をお楽しみいただきました。

このプロジェクトは、想いを同じくしたメンバーが
複数協力し合って実施し
ました

各務原国際協会(KIA)
日本語教室

日本語ボランティア参加者
俱楽部 参直

中山道鵜沼宿脇本陣

中山道鵜沼宿まちづくりの会
中山道鵜沼宿ボランティアガイドの会

緑苑中央集会場「ふらっと」

緑苑小学校区青少年市民会議
緑苑小学校区体育振興会
緑苑みどり会
リョクエンナーレ実行委員会

ゴザーレマルシェ

ゴザーレマルシェ来場者
フェニックス・グループゴザーレプロジェクト

緑苑小学校

三年生・六年生

当初予定していた緑苑配水池での展示実験の様子

(風が強くて破損が懸念され断念しましたが、夜の屋外で光る風鈴は綺麗でした)

各務原市広報紙掲載用の取材を受けました

「光る風鈴」考案者の若松さんも一緒に、今後の展望についても語りました。

CCNetの取材を受けました

ケーブルテレビに取材に来ていただきました。

緑苑中央集会場「ふらっと」
展示

カフェ「GA楽」展示

中山道鵜沼宿脇本陣
展示

岐阜新聞に
掲載いただきました

ChunichiGifoo!で
ご紹介いただきました

https://gifoo.co.jp/kagamihara/news/10269

緑苑中央集会場ふらっと」に変更になりました

展示期間:7月30日(金)~8月5日(木)

10:00~20:00

ご来場は岐阜バスが便利です。最寄り「緑苑東」バス停南角から西に300mです。路上駐車は近隣の迷惑になりますので、絶対におやめください。※感染症予防対策として、風邪症状のある方は観覧を控えてください。また、マスクの着用・ソーシャルディスタンスの徹底をお願いします。

フェニックスグループ
カフェGA楽(salone de GOZARE)

展示期間:86日(金)~8月12日(木)
8:00~16:00


道鵜沼宿
脇本陣

展示期間:8月13日(金)~18日(水)
9:00~17:00(月曜休館)

※期間中、「浮世絵うちわ展」も同時開催。